Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/16-81161184

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

シンプルでもできない

戦争が始まってしまいましたが、マーケットに影響は・・・、というより今でも戦争が無くならないことが恐ろしい。
マーケットの下落が恐ろしい、なんて先に思いついてしまうのは悲しいような。


今日は、一気に稼ぐにはポンド円しかない、ポンド円はトレンドが読みやすいから簡単、そしてまた資金が何分の一に、なんてことがふと浮かんできたのでしょうがないからチャートを見ることにしました。

下の図はポンド円のある期間のチャートです。
黄色は東京時間、青色はロンドン時間、紫色はニューヨーク時間です。
あと移動平均20日と75日です。
時間帯別

こうみるとシンプルに見えます。
青色のロンドン時間に注目します。

左部のSMA20が75に平行に絡み付いているレンジでは時間帯に関係なくトレンドは発生していません。

真ん中のSMA20が75から下放れし下降すると青色のロンドン時間は綺麗に下降トレンドを描いています。
2つ目の青色と紫色が混ざった水色の部分、つまりロンドンとニューヨーク時間が重なったところでは反転しています。

右部は逆に上昇トレンドです。


これらだけで判断すると、レンジはさけてトレンドがあるときはロンドン時間に注目して発生したトレンドに乗る、とシンプルに見えます。
ただ、これは都合のいいチャート部分を見ているので実際はこういった傾向があるものの簡単ではなさそうです。

これらの傾向を活かした情報商材は、時間帯に注目したブレイクアウト系の手法として売られていると思います。
僕も持ってはいますが実行できていません。

ある投資本で「勝っている人の思考形式はシンプル」と書いていたが、時間帯に注目し、トレンドに乗れば利を伸ばし、逆の動きをすれば損切りということだろうか。
言うのは簡単だけど一生実行できそうになさそう。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/16-81161184

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

偽魔術師

Author:偽魔術師

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。