Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/173-2c123ed0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あれから

ブログ更新をながらく怠っていました。
その間には、円高介入で絶対にあがると思いドル円をナンピンしたりしていました。
その後の円高継続でロスカットになりかけたので資金追加して難を逃れました。
そして、今現在もう少しで同値撤退ができそうです。

しかし、裁量トレードは続けていました。
資金追加したときに余剰証拠金に余裕ができたので、いつもどおりのロスカット2000円までで
行っていました。


その結果は↓
aaaadd

以前の高値に近付いています。
実は、ドルをナンピンしたと言いましたが、一時怖くなって1万円ほどロスカットしてしまいました。
もしそれがなかったら高値に到達していたことでしょう。
絶対上がるということはありえないと、いい勉強になりました。


グラフでは直近がきれいな右肩上がりになっていますが、これには訳があります。

それは自分に合わない通貨をトレードしなくなったからです。

まずはこれを見てください。
ドル円の損益グラフです。
hrdgfds
右肩下がりになった大きな原因はロスカットが遅れたことが原因ですが、他の通貨に比べると非常に相性が悪いのです。

ドル円
勝率54%
プロフィットファクター 0.77
1トレードあたりの平均獲得PIPS 10.3PIPS
1トレードあたりの平均損失PIPS 16.0PIPS
1トレードあたりの平均利益金額 460円
1トレードあたりの平均損失金額 743円


では、相性の良い通貨は

ユーロ円
fertrere
きれいな右肩あがりではありませんが、確実に増えていっています。

ユーロ円
勝率55%
プロフィットファクター 1.35
1トレードあたりの平均獲得PIPS 25.8PIPS
1トレードあたりの平均損失PIPS 27.3PIPS
1トレードあたりの平均利益金額 1043円
1トレードあたりの平均損失金額 996円



ご覧のとおり、リスクリワード比がほぼ1:1なので勝率が50%以上で利益がでます。
私の手法は、5%の勝率が良いだけで利益を出しています。
そんな僅かに勝つ確率が高いだけでも、売買回数を重ねれば利益がでるのです。
よくPFが2が平均的と言いますが、それを超えるにはかなりの熟練度がいると思います。
私は自動売買でPF2が現実的と聞いていましたので、裁量では相場に合った戦術を用いることでそれをゆうに超えれると思っていました。その柔軟性こそが、裁量の勝る点だと考え、PFは2以上ほしいと考えていました。
しかし、その域に達するにはまず順序良く学ぶ必要があるようで、まずは何でもいいから少しでも利益のでる方法を学び、そこで自信をつけてから、負けパターンを減らし、より精度を上げていく必要があると学びました。


では次はユーロドルです
tgs
一時的にドローダウンを喰らっていますが、勝率はなかなかよさそうです。
しかし、実はユーロ円、ドル円と変わりません。


ユーロドル
勝率56%
プロフィットファクター 1.32
1トレードあたりの平均獲得PIPS 29.7PIPS
1トレードあたりの平均損失PIPS 29.2PIPS
1トレードあたりの平均利益金額 891円
1トレードあたりの平均損失金額 865円

これもユーロ円とおなじく僅かな優位性しかなさそうです。
しかし、売買回数を重ねると、その僅かな優位性も顔を出し結果としてあらわれます。
ただ、私の手法は15分足をメインとしたデイトレなので、スイングだと売買回数を重ねるには相当な時間が必要で心が折れるかもしれません。


まとめると、
勝率55%というのが現在の私の手法の勝率のようです。
ただこれから制度を上げて60%ぐらいにもっていきたいところです。

通貨の選定に関しては、
ドル円は私の手法の有利な方向へ動きにくく損大利少の傾向があることがわかりました。
よくドル円はトレンドを作りにくいといいますがその通りのようです。
それに対して、ユーロ円、ユーロドルはボラがあり私の手法に向いているようです。
この先は、もっとボラのあるポンド円、ポンドドルなどの相性も測っていくつもりです。

今になって思うことは、本当に記録をつけていて良かったということです。
ドローダウンを喰らったときに、この損益グラフを見て 『自分の手法には優位性がある。冷静になって売買回数を重ねていれば必ず今まで通りの右肩上がりの利益がでる。』 と自分を説得させ、自信を持たすことができるからです。



自動売買の結果は、
一番順調なFXPROの全取引期間の資産グラフ
jyutky

その他の口座はMICROロットに移行して、最近回復してきていますが、小ロットなだけになかなか原資回復までいきません。
このブログの右下あたりに自動売買の成績を載せています。
今月はPIPS計算で大きなマイナスですが、これはあるゴミ商材を買ってしまったことが原因です。
しかし、幸いなことに0.01ロットで運用していたため被害は小さく、0.1ロット運用の他のEAのおかげで金額ではプラスです。

私のスタンスでは、メインは裁量トレードで自動売買は補助というかリスクヘッジです。
忙しくて裁量トレードができなくても、自動売買がトレードしてくれているという安心感もあります。
それには優秀なEAが必要ですが・・・。



今年もあと残すところ約1カ月となりましたが、私の成績は裁量と自動売買をあわせてまたもやマイナスになりそうです。

ですが、希望がやっと見えてきた1年間でした。
裁量は10万円で原資回復ですが、あと約2万円です。
今までなら、ひたすら右肩下がりの資産曲線を描いていましたが、それに変化が出てきています。
何とか来年はずっと右肩上がりを継続したいものです。

自動売買については、まだ始めて半年もたってないことから勉強することがたくさんありました。
調子が良い時にロットをあげ、ものすごいドローダウンをくらったり、PCが止まっていたりと・・・
しかし、今はだいたい利用するEAも絞り込めていますし、ロットを上げるタイミングも解ってきました。
これも来年に期待です。

まだ今年1年を振り返るタイミングではありませんが、久しぶりだったのでまとめてみました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/173-2c123ed0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

偽魔術師

Author:偽魔術師

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。