Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/205-efdefb41

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

その後の犠牲者

2013年3月時点でのforextesterでのバックテストの犠牲は

液晶モニター1個
マウス4個
キーボード3個
扇風機1つ

でしたが、その後はというと・・・
犠牲者は出ていません。
どうやったら扇風機が犠牲になるのかと思うかもしれませんが、
その時はワイヤレスのキーボードで上から叩いてしまい、扇風機とキーボードが壊れました。
マウスやキーボードはワイヤレスだと投げたりして壊しやすいのでワイヤレスを一時やめていました。
しかし、結局有線マウスでも線を引きちぎった記憶があります。
何を壊したとしても、後になると物凄い後悔が襲ってきます。
特に液晶にキーボードを投げて割ってしまったときは、買い換えるときに馬鹿馬鹿しくなってしまいました。


バックテストは継続していますが、なぜか腹が立つことはなくなったので、原因を考えてみました。
連続負けをしても気分はいいものではありませんが、
後で連続負けをした相場状況を調べると、負けやすい相場状況が分かり、意味のあるものととらえるようになったのが主な原因かと思います。

最近は教えて貰った無裁量に近い手法の検証をしていて気づいたことがあります。
それは勝ち負けが全く気にならないのです。
この教えて貰った手法が有効であろうとなかろうと自分が否定されないことが原因かと考えました。

もし、大金持ちになることを夢見て、自分で考案した手法や感性による裁量トレードを行い連続負けをすると
「俺様の手法を・・・、天性の感を・・・・・・バカにするだと!?」
と自分の夢や希望、プライドを馬鹿にされた気分になりプツンとなってしまうのでしょう。

しかし、他人から教えて貰った手法が有効でなかったとしても、自分のせいではないことになります。
(もちろん、再現性のある手法をルールどおりに検証する必要があります)

さらに、今まで感性トレードを行ってきたことから言えることは、
エントリーからロスカット、リミットまでルールが定まっていると心理的負担がなく物凄く楽であることが分かりました。
今までの感性トレードでは行動の全てについてその都度考える必要があり、連続負けが続くと自分の行動に疑問を持つなどして、勝ち負けのたびに感情が揺れ動きます。
しかし、ルールが定まっているとその通りにしていればいいだけです。
ただし、このルールが長期的に勝てるものが大前提ではありますが。。

残念なことに本当に有効なルールを教えてくれることはほとんどなく、更に自分で開発するにはもっと大変です。
一番の近道は誰かがしっかり検証して有効なことを証明された手法をforextesterなどで何度も反復練習することだと考えますが、情報商材で手法探し、メンタル系のオーディオブックや本を買い、自動売買EAやエクセルを買い・・・そして、何度も口座を0にしては入金を繰り返した私が言っても説得力はありませんが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/205-efdefb41

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

偽魔術師

Author:偽魔術師

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。