Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/6-98f8bfc4

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6]

こんばんは
偽魔術師さん、どんまいです!
明日はとりかえしましょー!!

それと、

>自分はチャンスを待って、ただ落ちているお金を拾いにいくだけだ

なんか打たれました。

私は、30分ブレイクアウト法に出会って考え方が変わったところがあります。
それ以前は、エントリーしたい! と言う気持ちで、エントリーできそうな通貨ペアを捜していたんですね。
でも、30分ブレイクアウト法に出会ってからは、勝てる可能性の低いシグナルはスルー、という風に考えるようになりました。

エントリーしたい!という気持ちで通貨ペアをさがすのと、可能性の低い通貨ペアをふるいにかけるというのとは、同じ事を言っているんでしょうけど、精神的にはだいぶ違うんだなぁ、と思いました。

[C7]

シオンさんへ

励ましのお言葉ありがとうございます。
これだけでブログやって本当に良かったと思います。

30分ブレイクのようなシステムトレードのいいところはエントリー条件がはっきりしているところですよね。その代わり、そのシグナルを信用しなければならないですが。
その点において僕は裁量でやってきましたから、サインにただ従うということがどうしても出来ないようです。
レンジやトレンド、ブレイクなどいろんな状態を見極めて100%勝とうとしているところがあるようです。

>それ以前は、エントリーしたい!

その気持ちわかります。
無意識のうちに保有時のワクワク感、勝ったときのドキドキ感を求めているのだと思います。

僕はスイングの時は、指値してからほったらかしにしていましたから待つことが出来たんです。
しかし、スキャルの場合有効な指値は、約定せず時間が経つと危険な指値になってしまうため、成り行きで注文しています。それが、待てない原因のようです。

何はともあれ貴重な意見ありがとうございます。

[C8]

どうもphantomcatです。

スイングの考えを縮小してスキャル。私は基本そんな感じっすおw 相場では「待て」が出来る犬が勝つんでしょうね。動いてるもの追いかける猫は負けると。。。改名しないといけないかもw

[C9]

phantomcat さんへ

アドバイスありがとうございます。
phantomcatさんのたまに損失をだした記事で僕は癒されますが、ほとんど常勝しているので羨ましいですw

テクニカル的にはスイングもスキャルも一緒なんでしょうね。
ただ機敏な動きを要されるスキャルでは犬ではなく猫の方がよさそうです。
あと、スイングの時のようにエントリーしたらチャートを見ないという手もありですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2000万は大金なんだ!

「それに比べてお前らはなんだ。必死に勉強したわけでも無く、懸命に働いた訳でもない。何も築かず、何も耐えず、何も乗り越えず、ダラダラ過ごし・・・・・、あんなもので2000万という大金が手にはいるか!」      
by 利根川 in 賭博黙示録カイジ

そうだ・・・まさにその通り。
甘かった・・・。

今日は犬が出来る程度で「待て」ができたのに。
魔術師シリーズのどの本だったか忘れたが、「個人投資家はいつもチャートをいじくっているが何をやっているんだ。自分はチャンスを待って、ただ落ちているお金を拾いにいくだけだ。」という主旨のことを言っていた。

『拾いに行ったら偽札だったよ。』
資産 19150円 -約14000円

やっぱりスイングとスキャルは別物だと解りました。
スイングだと多少出遅れ感があっても大丈夫だったが、スキャルだとすぐに持ち合いに捕まってしまう。
直近の高値ブレイクでエントリーした瞬間に逆行、損切りしたら元通り・・・
あと慣れてない平均足を急に使ったのも良くなかった。
でも、資金が無くなってポジれなくなったらデモにしよう。最近はやりのスプレッド1以下のやつで。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nisewizard.blog32.fc2.com/tb.php/6-98f8bfc4

0件のトラックバック

4件のコメント

[C6]

こんばんは
偽魔術師さん、どんまいです!
明日はとりかえしましょー!!

それと、

>自分はチャンスを待って、ただ落ちているお金を拾いにいくだけだ

なんか打たれました。

私は、30分ブレイクアウト法に出会って考え方が変わったところがあります。
それ以前は、エントリーしたい! と言う気持ちで、エントリーできそうな通貨ペアを捜していたんですね。
でも、30分ブレイクアウト法に出会ってからは、勝てる可能性の低いシグナルはスルー、という風に考えるようになりました。

エントリーしたい!という気持ちで通貨ペアをさがすのと、可能性の低い通貨ペアをふるいにかけるというのとは、同じ事を言っているんでしょうけど、精神的にはだいぶ違うんだなぁ、と思いました。

[C7]

シオンさんへ

励ましのお言葉ありがとうございます。
これだけでブログやって本当に良かったと思います。

30分ブレイクのようなシステムトレードのいいところはエントリー条件がはっきりしているところですよね。その代わり、そのシグナルを信用しなければならないですが。
その点において僕は裁量でやってきましたから、サインにただ従うということがどうしても出来ないようです。
レンジやトレンド、ブレイクなどいろんな状態を見極めて100%勝とうとしているところがあるようです。

>それ以前は、エントリーしたい!

その気持ちわかります。
無意識のうちに保有時のワクワク感、勝ったときのドキドキ感を求めているのだと思います。

僕はスイングの時は、指値してからほったらかしにしていましたから待つことが出来たんです。
しかし、スキャルの場合有効な指値は、約定せず時間が経つと危険な指値になってしまうため、成り行きで注文しています。それが、待てない原因のようです。

何はともあれ貴重な意見ありがとうございます。

[C8]

どうもphantomcatです。

スイングの考えを縮小してスキャル。私は基本そんな感じっすおw 相場では「待て」が出来る犬が勝つんでしょうね。動いてるもの追いかける猫は負けると。。。改名しないといけないかもw

[C9]

phantomcat さんへ

アドバイスありがとうございます。
phantomcatさんのたまに損失をだした記事で僕は癒されますが、ほとんど常勝しているので羨ましいですw

テクニカル的にはスイングもスキャルも一緒なんでしょうね。
ただ機敏な動きを要されるスキャルでは犬ではなく猫の方がよさそうです。
あと、スイングの時のようにエントリーしたらチャートを見ないという手もありですね。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

偽魔術師

Author:偽魔術師

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。